母の日のプレゼント

5月9日、明日は母の日

日頃の感謝を込めて、お母さんへ

プレゼント

「おかあさん、ありがとう」

カードを広げると赤やピンク色のカーネーションの花とメッセージが飛び出すよ。

「おかあさん、びっくりして、よろこぶかな・・・」

出来上がったカードを大切に持って笑顔でハイポーズ

5月のカレンダー作ったよ

4月も終わり、もうすぐ5月が始まります。ハッピーデイズでは、毎月カレンダーを作っています。デザインは、毎回指導員が考え、準備しています。

3月はお雛様、4月はチューリップがモチーフ。

さて、5月は? もちろんこいのぼり!

 

 

 

 

 

 

 

まず、日にちを書いていきます。自分で数字を書く子。なぞって書く子。それぞれです。休日は赤、土曜は青。5月は休日が続き、字の色も間違えないように注意して書きました。

 

 

 

 

 

 

 

次に、折り紙でこいのぼりを折って、糊でくっつけます。折り方を教えてもらっても細かいところが難しい!でも失敗してもやり直せば、大丈夫!難しくて集中が途切れそうな子も教えてもらいながら、頑張りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に周りにテントウムシなど飾りをつけて、

絵の部分も出来上がり。

見本はあっても、出来上がりはいろいろ。子どもたちの個性が出ます。

出来上がった素敵なカレンダー。

5月じゅうお家で活躍することでしょう。

コロナ対策頑張ってます。

学校の休校が続いています。来所の子どもたちは少なくなりましたが、楽しく毎日を過ごしています。

福岡でもコロナウイルスの感染者が増え、今回はハッピーデイズでのコロナウイルス感染予防の取り組みを紹介します。

3月にはコロナウイルスについて子どもたちと学習しました。また、4月になって再度手洗いの学習もしました。手の洗い方はとても上手になりましたが、拭くのが苦手な子も多いので丁寧な拭き方も練習しました。

 

 

 

 

 

 

 

洗い方の図を見ながら、丁寧に手洗い。手洗いが終わったら消毒です。手洗い消毒は来所した時をはじめ、1日に数回行っています。

 

 

 

 

 

 

 

その他、検温、マスクの着用、1日に数回の水分補給、消毒(タブレット、鉛筆、机、いす、おもちゃ、取っ手、スイッチ、車、など)1時間に1回の換気、1日に3回のトイレ掃除をしています。

過密にならないように座り方や遊び方の工夫もして、毎日を安全に過ごせるようにしています。コロナウイルスの終息を願うばかりです。

 

 

春休み

暖かくなって、ぽかぽか陽気になってきました。春休みの様子、ほんの一部ですが紹介します。

先生をお招きして、音楽療法を兼ねた音楽教室を開きました。たくさんの楽器が運ばれて、みんな興味深々。一人ひとり楽器をたたいて、ごあいさつ。音と音で会話できたみたいでとっても嬉しそうでした。楽器に慣れたら合奏もしました。うまくできるとみんなにっこり。その後も先生の演奏をバックに読み聞かせを聞いたり、大きな桜の木をみんなで描いたりと、楽しい時間はあっという間でした。先生に感謝です。

 

 

 

 

 

 

 

天気のいい日には、太宰府政庁跡に遊びに出かけました。二回ほど出かけました。桜が満開な中、天気も良くてとても気持ちいい! 鬼ごっこをしたり、かけっこをしたり、ちょうちょを追いかけたり。アマガエルを見つけて観察もしました。広い芝生で思いっきり走ったり歩き回ったりして、楽しく過ごしました。

 

 

 

 

 

 

 

春休みが終わり、休校が続くことになりましたが、手洗い消毒をこまめにして、元気に過ごしています。

 

 

 

 

 

春日公園、楽しかったあ。

春日公園へみんなで出かけました。3月は新型コロナウイルスの流行による行事の中止や変更が続き、なかなか外に出ることが出来ませんでした。久しぶりの外出にワクワク。

私たちはまず、広い春日公園を1周して散歩することにしました。桜の開花はまだでしたが、公園には緑の芝生が広がり、天気も良くて最高の散歩でした。おしゃべりしながら1.5キロもの道のりをゆっくり歩きました。

「おなかすいたあ!」ということで、その後はちょっと早めのお弁当。空気のきれいな公園で食べるお弁当の味はまた格別です!パクパクもぐもぐみんな美味しそうに食べていました。

 

回は、コロナ対策もあって遊具で遊ぶことはやめ、芝生で遊びました。それでも、広い芝生を駆けまわったり、池の鳥の観察をしたりして楽しみました。なんと、のんびりと昼寝をする子も続出!

 

 

たくさん遊んでにこにこ笑顔の一日でした。

 

 

カルタ作りに挑戦!

2月から、カルタ作りに挑戦しています。好きなひらがなを選んで、一人で、あるいは指導員と一緒に、絵札に絵を描き、読み札には、文を考えて書きました。

「あっ、あれをかこう!」「わかった!」と子どもたちは楽しそうにどんどんカルタを作っていきました。

たくさんは出来ないだろうと思っていた指導員達ですが、大外れ。準備していた台紙が足りずに、慌てて作らなくてはならない程でした。

 

 

 

 

 

 

 

2回目には、ほとんどカルタが出来上がりました。子どもたちのやる気にびっくり。絵札に合わせた文章も、思わずほっこりするものもたくさんありました。

 

 

 

 

 

 

 

残るは最後の仕上げ。皆で作った、世界に一つのカルタで遊ぶのが楽しみです。

仲良く過ごしています。

新型コロナウイルスのために学校が休校になり、ハッピーDaysには朝から子どもたちが来ています。その様子をご紹介します。

朝来ると、まず、手洗い消毒をしっかりして、宿題や自由学習をします。

学びタイムの日は、迷路や数字つなぎのプリントをしました。迷路はしりとり迷路や冒険迷路があって、なかなか簡単にはたどり着けません。難しいけど夢中になって挑戦しました。

 

 

 

 

 

 

 

折り紙の日には、チューリップとテントウムシを折って画用紙に貼り、かわいい飾りが出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

その他にも、読み聞かせや、のびのび体操、集団ゲームで遊びなどもしています。また、自由時間には、ラQやブロックなどの他、新聞紙で作ったテントで遊んだり、お庭で砂遊びや縄跳びをしたりして、和気あいあい楽しく過ごしています。もちろん手洗い、消毒、換気などもこまめにしています。

 

長い一日ですが、毎日仲良く過ごしている子ども達です。

梅ヶ枝餅を作りました!

太宰府館の方に教えていただいて、梅ヶ枝餅作りに挑戦しました。

まず、手洗い消毒をしっかりして、粉を水で練ったものの中にあんこを包みました。あんがとびださないようにそっとそっと注意して。

 

 

 

 

難しいけど頑張って包んでます→

 

次に焼き型に団子を載せてひっくり返しながら焼きます。焦げてないかな。どうかな?ワクワクドキドキ!

 

 

 

 

←やけどに注意して焼きました!

 

 

おいしそうなにおい。お餅が焼きあがるとやったあ。喜ぶ声!

完成です。

出来立てはやっぱりおいしさ抜群!みんな笑顔でモグモグ、パクパク。

また一ついい思い出が出来ました。

 

 

←おいしい!みんな大満足!

 

 

 

 

新型コロナウイルスが流行っています。これからも手洗い消毒など、感染に十分注意して活動を行っていきます。

 

ひな人形作り

今回は、心のふるさと館で、ひな人形作りのイベントに参加してきました。

まず、束ねられたお花紙を一枚一枚めくって体を作りました。薄いお花紙を一枚一枚めくるのは至難の業!破れてしまったり、うまくめくれなかったり。それでもみんな集中して取り組んでいました。

次に色画用紙で作られた顔に目、鼻を描いて、体にくっつけました。可愛い顔が出来てぐっとお雛様らしくなりました。

 

 

 

 

 

 

 

最後に飾りをつけて出来上がり!素敵なお内裏様とお雛様の完成です!

お雛様づくりの後は、大野ジョー君による手品ショーです。

みんなワクワクドキドキ!

ペットボトルに入っている水が一瞬にして、ミカンジュースに変身?!ワーッという歓声が上がりました。他にも手品をたくさん披露してもらって、とっても楽しいひと時を過ごしました。

帰りには、大野ジョー君から一人一人にバレンタインのチョコレートまでいただいて記念写真!

大満足の一日でした。

ふるさと館

ふるさと館に行って鬼の絵馬を作りました。

みんな、苦労しながらも楽しんで作りました。

折り紙で作った可愛い絵馬が出来ると嬉しそうな笑顔。

その後、大野ジョー君に見守られながら、かるた取りもしました。

かるたが取れたら大喜び。

大野ジョー君と一緒に記念撮影もして大満足でした。

 

 

 

 

 

 

 

帰ってからも、いただいた大野ジョー君のかぶり物でご機嫌な

子ども達でした。